海外バイナリーオプション評判比較.com

海外バイオプ業者を主に比較検証。デモトレードの有無・入出金の安全性など。口コミ情報の投稿も募集。

GMOクリック証券

作成日
最終更新
評価
3.00 / 5.00

GMOクリック証券, 国内バイナリーオプション, デモ

最低初回入金額 ペイアウト率 取引手数料
0 1~2 なし
最低取引金額 最高取引金額 最高 / 最低
50 1000 20倍

ご存じの方も多いでしょう国内大手FXトレードサイトの「GMOクリック証券」がバイナリーオプションも提供しています。

バイナリーオプションとして独立したサイトではないため、メリットとデメリットがあります。

メリットとしては、すでに口座を持っている方は新規で口座開設をする必要がないという点。現在の資産をそのままバイナリーオプションへと流用できます。
また、バイナリーオプション目的で口座を開設したのちに、通常のFXに興味を持たれた場合などでも移行がスムーズです。

反面、デメリットとして、一つ口座を開設するとやれることが多くあるため、サイトを使い慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

大は小を兼ねるとも言いますので、慣れてしまえばデメリットもデメリットではなくなるかもしれません。

デモ口座開設

GMOクリック証券ではデモ口座に対応しているもののデモ口座開設のために申し込みが必要なため、少し手間がかかります。とはいえ、個人情報入力などもメールアドレス程度ですし、メールアドレス程度なら捨てアドでも何でもよいので興味のある方は一度デモトレードの実践をおすすめします。

ペイアウト率とトレード単価

自分でコール・プットする金額を決定する海外バイナリーと違い国内バイナリーオプションは、変動する購入金額で申し込むかどうかという取引になります。なので、ペイアウト率や金額が流動的なため海外バイナリーオプションと同じ測りで比較してしまうとおかしな数値になってしまうためペイアウト率や最小最大取引金額などは参考程度にしておいてください。

理論値で言うと1円で購入したオプションが1000円になる可能性もあるので、最大ペイアウト率は100,000%ですが、到底おめにかかれない現象です笑

実際、ラダーで一番はじっこでも100円前後、現実的に的中が狙えるペイアウト率の最大は5倍程度といったところではないでしょうか。10倍~のペイアウト率を目指すと、負けが混みすぎて面白みを損ない、即退場が関の山でオススメできません。

No.1オススメBO
  • PC/スマホ/タブレット等多数のデバイスに対応
  • 最小取引単位「500円」から利用可能!
  • 完全日本語対応の安心サポート体制!
バイナリー60 (Binary60)

利用可能通貨

  • 日本円(JPY)

使えるカード

オプション

入金方法・出金方法

取扱商品

  • EUR/JPY (ユーロ/日本円)
  • EUR/USD (ユーロ/米ドル)
  • GBP/JPY (英ポンド/日本円)
  • USD/JPY (米ドル/日本円)
GMOクリック証券の口コミや評判

* は必須項目です。
メールアドレスは公開されません。

Rate(1-5)3

Name

Email

Title

Content *

おすすめナンバーワンのバイナリーオプション