海外バイナリーオプション評判比較.com

海外バイオプ業者を主に比較検証。デモトレードの有無・入出金の安全性など。口コミ情報の投稿も募集。

ハイバイナリー出金条件

2015-02-05 17:45:40 ハイバイナリー ハイバイナリー, 出金

バイナリーオプションで出金を行う際にまず例外なく必要となってくるものが、本人確認書類の提出です。

相手が海外の場合、国内では一番メジャーな身分証としての効力を誇る運転免許証も、国内のみでしか通用しないため、相手が海外業者の場合は効果がないということもありえます。そういう場合はパスポートが一番間違いがありません。

ただし、相手が海外業者とはいえ、日本国内でウェブサイトを展開しているので、日本でしか通用しないはずの運転免許証も本人確認書類として通用するケースもあります。

時期によって変更がある可能性もありますので、このあたりは各業者へ必要書類を確かめるのが間違いないでしょう。

出金には手数料がかかり、クレジットカードでの出金は一律5%の手数料。銀行送金での手数料は一律5,000円の手数料となります。

クレジットカードでは10万円以上の出金で銀行送金よりも手数料が高くつくようになります。そのかわり、銀行送金では回数にかかわらず5,000円なので、一度に大金をおろしたい場合は銀行送金のほうが有利になるようです。

出金可能金額は最低1万円から最大100万円までです。100万円出金で手数料5千円なら、手数料はたった0.5%にもなるので、だいぶありがたいですね。

出金までにかかる日数は出金依頼から通常7営業日以内とのことです。

初回の出金依頼で本人確認などに手間どうと7営業日以上掛かってしまうかもしれませんので、もしも出金をする目処が立ちそうならあらかじめ本人確認などは済ませておいてもよいかもしれません。

問題点

ハイバイナリーに限らずですが、海外バイナリーオプションでは出金ができないという話が少なからずネット上にもあります。

ハイバイナリーの出金条件はとくに問題はなさそうですが注意スべき点を記しておきます。

  • 銀行入金後20日以降経過していること
  • クレジットカードでの入金後60日以降経過していること。
  • ボーナスに関する出金は取得したボーナスの30倍から40倍の取引をしていること

などがあげられます。

これらに注意をした上で出金を依頼すると、間違いなどが起きづらいのではないでしょうか。

No.1オススメBO
  • PC/スマホ/タブレット等多数のデバイスに対応
  • 最小取引単位「500円」から利用可能!
  • 完全日本語対応の安心サポート体制!
バイナリー60 (Binary60)
コメント

* は必須項目です。
メールアドレスは公開されません。

Rate(1-5)3

Name

Email

Title

Content *

おすすめナンバーワンのバイナリーオプション