海外バイナリーオプション評判比較.com

海外バイオプ業者を主に比較検証。デモトレードの有無・入出金の安全性など。口コミ情報の投稿も募集。

ネクストトップオプションへの入金方法

2015-02-18 20:35:47 ネクストトップオプション ネクストトップオプション, 入金, HSBC

HSBCへ電信送金

HSBCは香港の銀行です。ネクストトップオプションは香港系の会社ですね。

口座名義もNEXT TOP INVESTMENT LIMITEDということで、他のバイナリーオプションサイトと共同で運営しているということではなさそうです。

口座を開設するのは中々大変なので、他のサービスと共有まではなくとも、名前に共通性がない場合もありますが、ネクストトップオプションの場合は口座とサービス名の結びつきが強いため、専用の口座ということになります。

海外送金にはSWIFTコードというものが必要になりますが、HSBCのスウィフトコードは「HSBCHKHHHKH」
なんだかHだらけなので、入力時には気をつけたいところですね。

それにしても、なぜ海外送金だと手間が増えてしまうのでしょうか?

同行間の送金より他行への送金に手間がかかるのはわかりますが、国内他行と海外他行での手間の違いは外部からではあまり実感がわきません。

グローバリゼーションが進めば、海外送金も手間がかからなくなるのでしょうか?

そうでないと、ウェブサービスに追いぬかれて、銀行の立場も危ういものになってしまわないかと心配です。

クレジットカードでの入金

ネクストトップオプションの良い所は、一度の入金の下限が5000円から、というところでしょう。

他のサイトでは安いところでも1万円とかが多いです。5000円ならば、ちょっとお試しということも簡単に出来るかもしれません。

ただ、ちょっとお試し程度ならばデモトレードでも出来るうえ、ネクストトップオプションは登録のために個人情報の送付が必要なため、お試しが簡単なのか、難しいのか、プラスマイナスゼロといった印象。

その他のネッテラーなどウェブ決済サービスには未対応の模様です。

No.1オススメBO
  • PC/スマホ/タブレット等多数のデバイスに対応
  • 最小取引単位「500円」から利用可能!
  • 完全日本語対応の安心サポート体制!
バイナリー60 (Binary60)
コメント

* は必須項目です。
メールアドレスは公開されません。

Rate(1-5)3

Name

Email

Title

Content *

おすすめナンバーワンのバイナリーオプション