海外バイナリーオプション評判比較.com

海外バイオプ業者を主に比較検証。デモトレードの有無・入出金の安全性など。口コミ情報の投稿も募集。

ネクストトップオプションの評判

2015-02-05 19:17:29 ネクストトップオプション ネクストトップオプション, 評判

ネクストトップオプションと言えばバイナリーオプションに3連単を登場させた業者として有名ですね。

当の3連単は3つの動向を同時に当てる2*2*2=8通りの予想があるというものではなく、3つともハイか3つともローの2通りしかないため、個人的には何の興味もわかないプランでした。名前だけはワクワクしたんですけどね(笑)

ネクストトップオプションの評判

さて、そんなネクストトップオプションの評判ですが、実はあまりネット上で聞くことはありません。理由は推し量ることしかできませんが、まず第一に登録者数が少ないということがあげられるでしょう。

これは、人気がないというわけではなく登録するためにハードルが高いということです。

バイナリーオプションサイトはまず、登録する際に本人確認をするところは少なく、入出金の際に本人確認をするという流れがほとんどです。

ところが、ネクストトップオプションではアカウント開設時点で本人確認書類の提出が求められます。

デモトレードも無いため、ネクストトップオプションがどういったサイトであるか不透明な部分が多い中、個人情報を送りつけないとアカウントの開設すらままなりません。

これでは登録してみないとわからない情報などは中々出てこない=評判などが口コミで出てくることも少ないでしょう。

メリットとデメリット

ウェブサービスでは原則的に登録時に必要な入力項目は最低限まで削ることを目標としています。登録までのステップ数が増えれば増えるほど登録してもらえる可能性が低くなってしまうからです。

そんな中、取り急ぎ不必要であるはずの本人確認書類の提出があることのメリットを考えてみました。

デメリットは先ほど述べたように、登録がしてもらえないということ。メリットは冷やかしの登録、やる気の少ないユーザーの登録が少ないということです。

紙で顧客管理などしていた場合は、ユーザー数が増えるほどに事務の工数も増えて大変なことになるものですが、PCのデータベースで管理している以上、ユーザー数が増えすぎてもさほどデメリットにはなりえないように思うのですが、実際に登録者が少ないことであがっている効果として、悪評が少ないということもあげられるのではないでしょうか。

登録者の多い業者は人気がある反面、どうしても悪評もたってしまいます。悪評が立っていないのならば大丈夫、と思ってくれるユーザーが中にはいるかもしれませんので、そういった方への訴求効果は望めるかもしれません。

同じようにハイローオーストラリアも登録時に個人情報が必要になりますが、あちらは規模が大きいために登録者も数が多く、悪評もたくさん立っていますね。

ネクストトップオプションもハイローオーストラリア同様大規模な業者になればそのうちネットでも評判が聞けるようになるかもしれません。

No.1オススメBO
  • PC/スマホ/タブレット等多数のデバイスに対応
  • 最小取引単位「500円」から利用可能!
  • 完全日本語対応の安心サポート体制!
バイナリー60 (Binary60)
コメント

* は必須項目です。
メールアドレスは公開されません。

Rate(1-5)3

Name

Email

Title

Content *

おすすめナンバーワンのバイナリーオプション